気まぐれDAYS^^ゞ

アクセスカウンタ

zoom RSS 暫くはヘロヘロ〜韓国ドラマ『魔王』

<<   作成日時 : 2007/10/31 02:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

この頃めっきり潜りっぱなしでドラマを見てた。
韓国で放送が始まる前から見たかった『魔王』
ついに見終った!!!!!

画像


いやぁ〜!凄いドラマだった!
以前に見た『復活』と同じスタッフだと聞いて
すんごく期待して見たけど期待を裏切らない面白さだった。

『復活』の時はオム・テウンに嵌る事無くただただストーリーの面白さに引っ張られて徹夜して見たけど^^;
今回はストーリーは目が離せないし好きなジフン君は出てるし2重の喜び?とでも言いましょうか・・・
とにかく面白かった!



ストーリーは・・・(凄く複雑だから上手く書けないけど・・・)
刑事のカン・オス(オム・テウン)の所にある日、妙な荷物が届く。
タロットカードが1枚と文字を切り張りした手紙。
「真実は友を自由にしない」
何かのいたずらだと気にも留めないオスだったが
ある弁護士の殺人現場にオスに届いたのと同じタロットカードが発見された事からあれは殺人予告だったのではないのか?と疑問を持つ。

犯人は意外なほどあっさり見つかるが、タロットカードの事など知らないと言う。
そしてこの事件の弁護に弁護士オ・スンハ(チュ・ジフン)が現れる。
スンハは正当防衛を主張!
裁判はスンハの思惑通りに進んで行く。



正当防衛・・・オスには忘れようにも忘れられない過去がある
12年前、オスが17歳の頃、オスは不良でただただ毎日イキがって過ごしていた。
3人の仲間と一緒にヨンチョルと言う同級生をいじめては面白がっていた。
そんな時、ヨンチョルと仲が良いテフンがいじめを止めさせようと、オスを問い詰めた。
オスを怖がらず正々堂々とオスの目を真っ直ぐ見るテフン。
オスはそんなテフンがイヤだった。
たまたまテフンが持っていたナイフをオスが取りあげて
ただ黙らせたかっただけだったのかもしれない・・・
脅すだけのつもりだったのかも・・・
気がつくとそこにテフンが倒れていた。腹にナイフを突き立てて・・・
テフンは死んだ。オスが死なせた。

オスの父親は議員で有力者だった事から
オスの事件は真実が明らかになる事はなく、
テフンがオスを脅した事からの正当防衛として片付けられた。



テフンの弟チョン・テソン
彼等の家は裕福ではなかったが、優しい母と勇敢な兄との3人の暮らしは幸せだっだ。
母が給料日に作ってくれるチャプチェが好きだった。
兄と2人で取り合って食べた。
そんな些細な事が楽しいどこにでもある家族だったのに・・・


その日は彼にとってとても楽しい日になるはずだった。
その日は母の誕生日。
プレゼントにテフンは指輪をテソンはオルゴールを渡すはずだった。
母の大好きなハッカキャンディーは兄が買ってくるはずだった
でも、その日はテソンの人生を大きく変える最悪な日になってしまった。
連絡を受け訳も分からず病院に急ぐと兄はすでに冷たくなっていた。

そして事件は一方的に兄のせいにされた。
正義感が強い兄がオスを脅すなんて考えられない!
事件後オスの父親の圧力からいじめられていたヨンチョルまでもが真実を証言してはくれなかった。

絶望した母は自殺するかのように交通事故で亡くなり
テソンは理不尽な形で家族をいっぺんに亡くしてしまう・・・
16歳の彼の心の中にはもう“復讐”の2文字しか残っていなかった・・・



あれから12年
今回殺害された弁護士は12年前オスの正当防衛を勝ち取った弁護士だった。
12年前と酷似したこの事件はこれから起こるさまざまな事のほんの序章に過ぎなかった。


12年前オスと一緒にいた3人の仲間の内2人は殺され、
1人は殺人容疑がかかり、事件を追っていた記者も殺され、
兄は殺人を犯し・・・
オスの周りの人間がドンドン追い詰められて行く・・・

すべての事件は、すべて犯人も動機もバラバラで一見
何の関連性もないように思えたが
事件が起こる度に届くタロットカードや手紙や写真・・・
自分の手は決して汚さず周りを思い通りに動かして犯行を重ねていく恐ろしい犯人。
オスは自分が起こした12年前の事件がすべての発端だと気付く。
目的は自分に対する復讐なんだと・・・


犯人をどうにかして止めたいと思うが12年前の罪悪感から
その術が分からなかった・・・



不思議な力を持つ女性ソ・ヘイン(シン・ミナ)
彼女も12年前の事件に関わっていた。
12年前まだ小学生だった彼女はその日たまたま事件現場近くを通り掛かる。
事件を直接目撃した訳ではなかったが、事件現場から転がって来たバスケットボールを触った事から、バスケットボールの記憶を読み取ったのだった。
この日初めて彼女は自分がサイコメトラーだと気付く。
ヘインの“見たもの”は正当防衛とは違うものだったが、
一人の刑事が信じてくれた以外、他の誰もヘインの言う事に耳を傾けてはくれなかった。

12年後・・・
事件の度に届くタロットカードは彼女が描いた物だった事から
彼女もこの復讐劇に巻き込まれて行く。



弁護士オ・スンハ実はチョン・テソン(チュ・ジフン)
貧しくて弁護が受けられない人を無料で弁護する穏健弁護士
実は心に深い闇を抱えて1人でずっと苦しんで来た可哀想な人。
この12年、復讐する事だけが彼の目標であり生きる糧だった
人生にくじけそうになる度にあの時の悔しい気持ちを思い出しては自分を奮い立たせて来た。
目的を果たす為なら自分自身はどうなっても良いと思っていた
未来も希望も信じてはいなかった・・・へインに会うまでは・・・

スンハにとってへインは神のような母のような存在。
もうドップリ暗闇に飲み込まれているスンハの手をとって
「まだ大丈夫、ここで引き返せば・・・」と
全力で光の中へスンハを連れ出そうとしてくれた。

ヘインを知って、生まれて初めて愛を知った。
ヘインの為にも自分の為にもオスを許し、心から善良な人になりたかった。けれどそうするにはあまりにも自分は遠くまで・・・後戻りできない程遠くまで来てしまった・・・



てな感じ・・・です。





スンハの考える復讐とはどんなものだったのか?
どうなれば満足出来たのか?彼が望む終末が分かった時
ますます悲しい気持ちで胸が苦しかった。

ラストはあまりにも悲しかったけど、ああ終るしかなかったんだ
仕方なかったんだと、そう思った。








とにかく脚本が凄い!
緻密なストーリーで、だからこそとことん嵌って一秒も逃さず見ないと訳が分からなくなる・・・
だからか皮肉にも韓国では視聴率が低かったのかも?
そこだけは残念だった。

カメラアングルが独特で、いつも誰かに覗き見られてるような映像はストーリーと良く合って、視聴者の不安を倍増させるのに効果的だった。


画像

それと、ジフン君が良かった!
こんな複雑な役。ドラマ2本目の彼が良く演じきれたと関心!
それと彼をキャスティングした監督さんに感謝!
自分の思惑通りに進む事柄をいつも冷静に眺めて冷たく唇の左端だけで笑うとか・・・凄い表情するな〜本当に悪魔に心を売り渡した人みたいだ!と思ったり
へインと会うと楽しいのに心から楽しんではいけないと自分を制する表情とか本当に苦しそうだった。
ドラマの後半でへインへの愛に気付きダンダン人間らしくなって行く彼は本当に切なくて・・・
もっと早く出会っていれば暗いトンネルから抜け出す事も
きっと出来たはずなのに・・・
彼を見ると悲しくて12話位からジフン君を見ては号泣でした(TT)





いやぁ〜悲しくて切なくて暫くはヘロヘロです^^ゞ



スンハの想い出の母の料理チャプチェ。
チャプチェを見る度に可哀想な彼を思い出して涙が出そうです
当分チャプチェは食べられなさそう・・・ああ大好きなのに><




久しぶりに書いた記事がまたこんな長文で、
もし最後まで読んで下った方がいらっしゃいましたら、
ナド コマウォヨ〜m(__)m




















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
ナドゥさん「魔王」見ちゃったんですか?
butterburは第1話を見た後から放置してます!
なんか、先を見るのが怖くって…
いいでしょ♪ジフンおっぱww
確かこれは、ジフンおっぱのほうから「やりたい」ってPDに言ったはずです!
そうだ!
ジフンおっぱの次回作が決まりましたよw
次は映画だそうですww
「コーヒー…」で、日本語話してた彼も出演するそうですww
めっちゃ楽しみ≧▽≦b
butterbur
2007/10/31 14:39
butterburさん、こんにちは〜
そう!もう見ちゃいました!
『宮』のように楽しいドラマじゃないけど
見終わってからしばらくジフン君を思って泣きました^^
悲しくて切なくて可哀想なスンハ。
楽しいドラマも好きですが、私はこんなドラマも好きです。
今日は仕事しててもこのドラマの事を思い出してちょっと気分が重かったよパボでしょ^^ゞ
ジフン君の次回作のあなたの記事、昨夜読みました!
あまりにも深夜だったからコメント残して来なかった。後でお邪魔します。
次は映画なのね!楽しみ〜♪
ナドゥ
2007/10/31 16:56
ナドゥさん。ごきげんよ〜♪
玄関のドンウォン君も秋らし〜〜。

「魔王」見たいけど〜手が出せず・・
聖徳太子みたく同時に見れればいいのに!
スーさんもベタ褒めだったし、ナドゥさんも
そういうなら絶対みる!みます!!
早くかたずけなきゃ〜〜。

↑ジフン君の映画って「あの」ドラマでしょ?
私が過去愛してた(爆)桔平さんの役と
聞きましたが。。。
そわ子
2007/10/31 17:43
ナドゥさん、見終えたの〜?
私もそわ子さん同様手付かずです・・・どうも明るい方に
走ってしまって・・結構評判いいようですね〜
クソ忙しい年末(あ!失礼)
そわ子さんとどちらか先に見終えるか・・・競争かな(笑)
そう言えば、前にスンホニの「勝負師」「あなたそして私」
どっちが先に見るかって言ってたなぁ〜・・・
あれどうなったけ?
ちなみに・・・私まだ見てません^^;
BOSS
2007/11/04 13:11
こんばんは♪
よかったでしょ!
私もチャプチェのシーンで思わず泣いちゃいました。1番好きなシーン。
『ミサ』のジソッピのラーメン食べるシーンと同じくらいよかった…
今度会うときに思いっきり話したいわ!
そわ子さんも早く見て〜一緒に語りたい(爆)
スー
2007/11/04 22:28
良かったよね〜
私は貴方より早く見始めたのに、3話でストップしてしまい、中々続きが見れなかった。朝まで、お約束で回ってるのにね。そんな事してるから、お決まりコースでしたね。でも、夢に出てきてくれて、感激でした。やはり、撮影に支障を・・・のくちですね。魔王で絞ってますね
モデルだから、お手の物かな!?。もう一人の
彼は何処へ。 チャプチェのシーン。辛いね
胃が受付けない位。オンマがお邪魔してるのね
オンマ
2007/11/05 18:48
またまたごめん〜。玄関の彼、最近少しらフックラしませんか?これだけの為にお邪魔してる私も、暇で、ボわーンとしてるのです。早く動いて欲しいよ。T・Fのようになって欲しく無いのよね。て貴方に懇願してどーする!
オンマ
2007/11/08 18:47
そわ子さん、こんばんは〜忘れた頃に返事書いてます^^
そわ子さんはまだ見てないのよね。
いっぱい見る物があるもんね仕方ない!でもいつか暇になったら是非見て〜凄く良いからお楽しみに!

ジフン君の映画ってそう!あのドラマ椎名さんの役らしいよ〜
でもまた一人映画に!ジフン君も行っちゃたら戻って来ないんじゃないかな?ドラマの方が長い時間見られるから好きなのに〜^^
ナドゥ
2007/11/10 01:20
BOSSさん、おひさでございます。
BOSSさんも見てないのね!そして楽しい方に傾いてるんだ!じゃあこれは無理だよ^^
全然楽しくないから^^暗いし切ないよ〜!でも私こんなのも好きなのよ!それにジフン君がかっこいいしね♪

ケケケ・・・『勝負師』と『あなわた』の対決!私もまだどちらも見てません><
ナドゥ
2007/11/10 01:24
スーさん!こんばんは〜
この前スーさんが言ってた通り良かったよ〜このドラマ!
チャプチェのシーンはかなり泣けました(TT)
それまでへインの前であまり感情の起伏が無かったスンハが初めて見せる涙!今書いてても泣けそうです><
明日はこの話題で2人で盛り上がろう!って、もう今日か^^
ナドゥ
2007/11/10 01:27
オンマこんばんは〜
オンマは3話で止まってるって行ってたけど、もう最後まで見たのね。
やっぱりチャプチェのシーンが泣けたよね。チャプチェが飲み込めなくて胃を叩いて泣くなんて、ああ可哀想^^
悲しかったけど、かなり好きなドラマになりました!ありがとう〜♪

オンマはこの前ジフン熱がちょっと冷めたって言ってたけど私はジフン熱がまた上がったよ〜オンマはどうですか?

ジフン君やせたよね。小さい顔がますます小さくなったよね。
表紙の彼はちょっと太った?
あ〜^^でもそんなの関係ない!
ナドゥ
2007/11/10 01:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
暫くはヘロヘロ〜韓国ドラマ『魔王』 気まぐれDAYS^^ゞ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる